各業種別にあわせた店舗家具の選び方を詳しく丁寧に解説するサイト『業種別の店舗家具選び』

●●●商業施設●●●

【雰囲気を表現】

商業施設においては、目を引くようなデザイン性の高い商品が好まれるでしょう。
お店の雰囲気を表現するよう、デザインやカラー、材質にもこだわりましょう。

【待合室】

待合室ではどっしりとした座りやすいソファやベンチが多くなります。
時間を気にしないで待てるよう、くつろげるソファがよいでしょう。

【ロビー】

ラウンジやロビーでは1人用のソファと、2〜4人用のゆったりとしたソファを組み合わせて
配置するのが好まれます。
また高級感を演出するためも落ち着いた雰囲気の商品を選びましょう。

【ガーデン】

ガーデンやテラスなど屋外で使用される場合は、雨が降っても大丈夫なよう、耐候性のある
商品を選びましょう。
チーク材やアルミ製などで、布製や皮製は避けるべきです。
メーカーが屋外使用を推奨していない商品では、風雨にさらされる環境では比較的早く錆や
変色などが発生してしまう可能性があるからです。
デザインだけで選ぶことなく、材質も確認して選ぶ必要があります。
屋外向けの家具にはパラソルやベンチなどもあります。

【宴会場】

会場の雰囲気に合わせて統一された木製イスやスチールイスを選びましょう。
多数のイスを使用することになり、また移動の機会も多くなるためスタッキングイスにする
と運用が楽になるでしょう。
テーブルは円形のフライトテーブルが多く使用されます。